個人のお客様、法人のお客様を対象に各種リース、ローンのご提案も行っております。

月々のお支払い金額も、お支払回数も、お客さまが自由に決められる新しいオートローンです。

「お金に余裕ができた」「突然の出費が重なった」「予定していたほどボーナスが出なかった」等々、ライフスタイルや経済状況は変化し、予測がしにくいものです。

      • 最長120回自由払いプランは、こうした変化にフレキシブルに対応できるオートローンです。


●お客さまの生活設計に合せて月々のお支払パターンを設定できる自由払いのオートローンです。
●ご契約後でも、お客さまのご都合に合わせて、お支払額やお支払回数を変更することができます。
●一部繰上返済(スポット返済)が可能ですので、金利負担も軽減できます。
●手数料計算方式が銀行などの金融機関と同じ残債方式となります。 

 

 

 

オートリース車のご説明です。当社は新車でも中古車でもOKです。

定額プランのリース車一覧です。

リース契約満了時の手続き

リース契約満了時の約3ヵ月前にオリコオートリースからお客さまに対し満了のご案内をいたします。お客さまは、リース契約満了に関するご案内に記載されたご回答期限までに必ず以下のいずれかの方法を選択しオリコオートリースへご連絡のうえ手続きを行って下さい。

リース契約満了時のフロー図

1.新しいリース車両に乗り換え

  1. ①ご契約のリース車両を返却し、お客さまにて新たな車両を選定いただき、新たなリース契約を結びます。ご契約の車両はご返却となりますので、以下記載の(4)リース車両の返却をご参照ください。
  2. ②新たなリース契約のお申し込み時に改めてオリコオートリースおよびオリエントコーポレーションによる審査が必要となります。審査結果によってはご希望にそえない場合があることをあらかじめご了承ください。

2.リース期間延長(再リース契約)

  1. ①ご契約のリース車両を継続使用する場合は、新たにリース期間(原則12ヵ月または24ヵ月)を設定して再リース契約をお申し込みいただくこととなります。
  2. ②再リース契約のお申し込み時に改めてオリコオートリース及びオリエントコーポレーションによる審査が必要となります。審査結果によってはご希望にそえない場合がありますのでご了承ください。

3.リース車両の買取

  1. ①「リース料を経費処理されていない個人のお客さま」で、「オープン・エンド契約」(精算あり)のお客さまに限り、リース車両の買取ができます。その他条件のお客さまは原則としてリース車両の買取ができませんのでご注意ください。
  2. ②リース車両の買取の際には、車両買取代金、所有権変更に関する費用(事務手数料、自動車税相当額、リサイクル料金等の諸費用)および消費税が必要となります。
  3. ③所有権変更に関わる書類の発行については、上記②の代金、費用、消費税がお支払済みであることが条件となります。

4.リース車両の返却

リース車両を返却の際には、残存価格の設定方式によって手続きが異なりますのでご注意ください。詳しくは、残存価格の設定をご参照ください。

※リース契約満了手続きは、お早めにオリコオートリースへお申し出ください。

 

 

 

 

2018年度  農家様 限定ローンのおしらせ!!

農家様限定のローンです。本来は農機具購入の為だけ対応のローンですが、当店では、ご自宅でご使用になる、軽トラックや畑で使う作業車又は、ご自宅でご使用になる普通乗用車を年貢払いで販売致します。(要審査)例えば、平ボディのトラックやダンプもOKです。詳しくは上をクリック!!!

時間を問わず、スマートフォンやパソコンで中古車選び

当店に、一度ご来店頂き要望をお聞かせいただければ、ご自宅のパソコンやスマートホンより、24時間ご観覧頂ける専用ID・パスワードを発行致します。お気軽に、ご相談下さい。

ネッツラインナップ

新・みんなのエコカー

スバルの安全性